未分類

【スタッフブログ】日々のあんなこと。こんなこと。vol.7

~フェンテstuffが綴る日常とたまにバッグのお話~

どうも!1歳の息子(間もなく2歳!)を溺愛するfuenteスタッフのリカコです。

ここ最近、下の子が生まれてくることを知ってか知らずか甘えた具合が加速している息子。

グズグズしてワガママ言いたい放題の時が多くなってきて振り回されています(汗)

もうすぐ終わる一人っ子時代!お兄ちゃん頑張ろうね!

いつの間にやら妊娠後期になり、お腹も大きくなってきて息苦しさを感じる日が増え、体調も良かったり良くなかったり日によって異なることが多くなってきました。

そのたびに何本か電車を遅らせたり途中下車して休憩して会社に出社する日が増えてきました。

『あと2週間だし頑張ろう・・・』となんとか乗り切って、そして間もなく産休&育休に入ります!(私的にはやっとという感じ!)

ギリギリまで仕事される方もいらっしゃると思いますが私は規定通りの34週までが限界でしたね。

フェンテのスタッフには本当に感謝しています。(ありがたや~)

突然の息子の入院!?

6月が怒涛のように過ぎていき、7月も後半に突入しましたね。

以前のブログでも書きましたが6月は本当にバッタバタでした・・・。

息子が1週間入院することになり、その付添いで毎日病院と家の往復でした。

当初は水疱瘡ということで入院する1週間ほど前から保育園を休んでいました。

当時、保育園でも水疱瘡が流行りつつあるということで発疹が出ているのが気になるので病院を受診してくださいと保育園の先生に言われてかかりつけ医を受診して水疱瘡だろうと。

水疱瘡らしき発疹も広がりはそこまでないなぁ・・・という印象。

でも、予防接種を2回受けてるし軽くすんでるんだろうということでした。

しかし、発疹が出始めて3日目から40度近くの高熱がどうにもこうにも下がらない・・・

嘔吐まで始まって食べ物だけでなく麦茶まで吐いてしまい、弱っていく息子の姿を見て脱水起こしてるかも・・・とヤバさを感じ急いで救急に連れて行きました。

そして血液検査もらった結果・・・!!

血液から炎症反応が出ている、との事でした。

細菌感染していたらしい・・・(たぶん免疫力もだいぶ下がって弱ってたから)

そして予想していた通り、軽く脱水になりかけていました。

いつも元気すぎる息子から喜怒哀楽の感情が無くなっていく様を見て本当に本当にヤバさを感じました。

今思い出すと涙が出てくるよ~。

病院で点滴をしてもらっている間にお医者さんから、「点滴は2時間ほどで効果が切れるので週明けまで待つより、このまま入院した方がいいと思います」と説明を受けました。

確かにこのまま家に帰るより入院した方が重症化しないだろうと判断し、その日のうちに入院することにしました。

入院してからは回復早かった!

入院2二日目から徐々に元気になっていき食欲も出てきて回復していきました。

久しぶりに息子が笑ってくれた時、もうねホント涙が出ましたよ。(またかよ!)

回復してからはもう動きたくて動きたくていつもの息子になりました。

でも点滴はまだ外せなかったので動けないストレスが逆に出てきてましたね(笑)

そして、熱も下がり週中には水疱瘡も大丈夫だろうということで4人部屋に移りました。

でも熱が下がってきたと同時に新しい発疹が出てきていました。

明らかに水疱瘡とは違った発疹&すこぶる機嫌が悪い。

もしやこれは・・・看護師さんと突発っぽいよね、と。

でもこの段階ではまだ二回目の血液検査前だったのでなんとも言えず・・・。

翌日に血液検査を再度してもらったところ数値も正常値に戻っていたので点滴も外れて病棟を探索しまくりの元気すぎる息子(笑)

そして週末には退院できると言われ一安心。

最終的に退院する当日、担当医からの説明で衝撃の事実が告げられることになるわけなんですが・・・。

退院当日に言われたこと。

「水疱瘡は予防接種を2回しているし抗体ができているから水疱瘡ではなく突発ですね」

マジか・・・やっぱり熱が下がった後の発疹は突発の発疹か・・・でも最初のプツプツ出ていた発疹は何だったのか・・・?

そこは謎のまま終わった(良くなったからいいいか!)

最初の水疱瘡疑いの段階で一週間休んだのは何やったんや・・・違ったんか・・・ってなりましたけど(笑)

退院して保育園に久しぶりに登園した時に経緯を説明したら保育園の先生も私と同じこと言ってましたね(笑)

なにはともあれ初めての子ども入院付添いに疲れたけど、一番辛かったのは息子なので息子が元気なら良し!

とにかく健康ってこういう時に当たり前の事だけど当たり前じゃないんだな、と実感します。

健康であることに感謝しますね。健康第一ですよ皆さん!(しつこい)

出産まであと少し!

とにかく6月のバッタバタが過ぎてあとは無事に出産することだけ!

ちなみに私事ですが妊娠中期の糖負荷検査で引っかかり、再検査になってさらに引っかかって妊娠糖尿病と診断されました。

一人目の時は何もなかったので言われたときはマジかよ!!??ってなりましたが、数値はそこまで高くなかったので食事でコントロールして特にお腹の赤ちゃんにも影響は出ていません。

このままインスリンは打たなくて良さそうです。

毎食後の血糖値の数値だけは計測&記録して妊婦検診と並行して糖尿病内科のお医者さんにも提出はしてますが!

YDKなんで私!(やればできる子なんで!)

元気な子に早く会いたいけど、あの陣痛もう一回やるのか~嫌すぎる~っていう感じが入り混じってソワソワドキドキワクワクです。

このブログの更新も来年になりますね!

SeeYou♪

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

staffリカコ。

【スタッフブログ】日々のあんなこと。こんなこと。vol.6の記事はコチラ♪