コラム

1000人アンケート結果⑫:公園に持っていって正解!人気の遊び道具ランキング

こんにちは!フェンテスタッフのMです。
フェンテブログではママさんたちにご協力いただき、育児や子育てに関するアンケートを実施しています。1000人以上のママさんにご回答いただいた結果を集計して記事にし、皆さまにお届けしています

前回のアンケート結果:1000人アンケート結果⑪:公園に持っていくお弁当の容器、みんなが使ってるベスト1は?

さて今回のアンケートは、「大型公園に持参した遊び道具はどれですか?」です。大きな公園に行くと、広場ですごく楽しそうに遊んでらっしゃるご家族を見かけます。

確かに100円均一ショップや大型スーパーなどに行くと、子どもと外遊びするためのおもちゃがいろいろと売っています。どれを買うのがいいのか、よく使われているものを調べるため、ママさんたちにご協力いただいてアンケートを取ってみました。

兄弟や家族みんなで遊べそうなものから、公園だからこそ使えるものまで、皆さんいろいろな遊び道具を持って行かれていることがわかりました。車にまとめて乗せておけば、どこへ行っても有意義な時間を過ごせそうです。ではランキング発表をしていきます!

※このアンケートは当社が独自にネットリサーチサービス「Fastask」を利用し、1年以内に4年生以下のお子さまと遠方の大型公園に自家用車で出かけた方を対象として2019年7月に実施したものです。



飛び抜けて人気は「ボール」!そのほかのグッズは同じくらいの支持率

大型公園へ持っていく外遊びおもちゃに関する1000人ママアンケート。
まずは結果を発表します!

■大型公園に持参した遊び道具ランキング結果

  1. ボール 696票
  2. 砂遊びグッズ 382票
  3. 水遊びグッズ 302票
  4. ラケット 281票
  5. フリスビー 271票
  6. 持っていったことがない 227票
  7. バット 127票
  8. そのほか 53票

(2019年7月Fastask調べによる)

2位に圧倒的な差をつけて、1位はボールでした!
ラケットやバットの投票数が低いところをみると、投げあいっこで遊んだり、サッカーをしたりという遊び方が多いのだろうなと思います。

そして、ボールに続いてはほぼ同率で、砂遊びグッズ、水遊びグッズと続きました。
これは大きな公園ならではですね。広い砂場でいろいろなものをつくったり、噴水や小川で遊んだり。特にこの2つはお店の売り場でもよく目にします。本当に最近は種類が幅広くなり、デザインがかわいいものも多いので、見かけるとついつい買い足したくなります。

特に目立つのは水鉄砲の商品展開がすごいです。
「最強」「いちばん飛ぶ」などのキャッチコピーで、ウォーターガンというグッズ名で売られているものが増えました。そこまで本格的になると大人用なのかなと思いますが、100円均一ショップや雑貨店でもかわいくてよく飛ぶ水鉄砲がたくさん。

2つのかわいい水鉄砲を買ってきましたので、レポートしたいと思います!

人気の水鉄砲、100円ショップとフライングタイガーを比較

今回は以下の2つの水鉄砲を比較してみました。

◯セリア スペクタクル★シューター(100円)
◯フライングタイガー water pistols(2個100円)

セリアのほうが大きくてしっかりしているように見えます。
デザインはどちらもカッコイイですね。

細かな部分のつくりは同じような感じ。
水を入れるタンクの入り口も同じでした。

水の容量はサイズに比例するので、セリアのほうがたくさん入りそう。
早速、撃ってみます!

飛距離は、フライングタイガーのほうが出ました!
水圧も、フライングタイガーの水鉄砲が強く出ている気がします。

セリアは弧を描くように丸くふわっと出る感じ。
フライングタイガーのほうは真っ直ぐに飛び出す感じです。

並べて撃ち比べてみると、けっこう違うものだなと思いました。
相手と水のかけあいっこをするなら、水圧が高く真っすぐ飛ぶほうが楽しそうです(もちろん当たると痛いというほどの水圧は出ていませんので、小さな子でも使えます)。

お店では水を入れて試し撃ちするわけにいかないので、お友達に使わせてもらうなどして比べながら買うと楽しそうです。

どちらもお手頃価格ですし、セリアには10種類以上の水鉄砲がありました。水と広い場所があればかなり長い間遊べるので、暑い時期の公園に持っていくにはいい遊び道具だと思いました!

楽天市場のランキングでは、知育系外遊び道具が人気

通販サイトには、見たことがないような遊び道具がたくさん売られています。
“外遊びグッズ”や”外遊びおもちゃ”で検索すると見つかります。

>>楽天市場「外遊び おもちゃ」で検索

体を動かすことと、心の発達、脳の発達は強くつながっているといわれています。
天野秀昭・大正大学人間学部人間環境学科特命教授は、子育てを考えるコラムで以下のようにおっしゃっています。

僕が子どもに外遊びをすすめるのは、屋外の環境は脳への働きかけ方が格段に強いからです。歩いたり走ったりはもちろん、天候や気温の変化も大きいから体温の調節機能なども高めます。僕は、子どもは外にいるだけでも育つと思っているくらいです。引用:体力は〝脳力〟。たくさん遊んで鍛えよう

天野先生は自然を感じられる環境で自由に遊ぶことが、子どもの脳の発達に関わるといわれています。公園にあるもので子どもたちは遊び、いろいろなことを学びます。それは大人になってもその人を形作るものとしてずっと生きていくものであるということも。

天野先生のお話からすると外遊びの環境が必要なのであって、専用の遊び道具がいるわけではないのですが、脳と体の発達を最大限にと考えるとやはり知育玩具にはメリットが多くあります。短い時間で最大に体と脳を使えるように作られていますので、あまり外遊びに使える時間がないご両親や、体力があまりない子にはよいものだといえます。

まずは外遊びができる環境に連れて行ってあげること。そして体を動かす補助アイテムとして遊び道具があるとより楽しく過ごせます。100円均一や雑貨店にもたくさんの遊び道具があるので買いやすいものをひとつかふたつ、持っていってみてください。迷ったら今回のランキングを参考にしてくださいね。

<記事を読んでくださっている皆様へ>公園に持っていく外遊び道具でオススメを教えて下さい♪

今回のランキングではボール、砂遊び・水遊びグッズが人気でしたが、皆さんはどんな遊び道具を持っていかれていますか?

もしよければ子どもが喜んだものや、思っていたより遊べたものなど、シェアしていただければ嬉しく思います。これからもアンケート結果のレポートや公園情報を更新していきますので、フェンテブログを引き続きよろしくお願いします。

フェンテブログが更新されたらわかるようにTwitterをフォローする



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。