~フェンテstaffが綴る日常とたまにバッグのお話~ どうも!1歳の息子を溺愛するfuenteスタッフのリカコです。 ここではフェンテstaffが日常のこと、お仕事のこと、あと、バッグのことなんかをお届けできたらなと思っています。 なんかザックリすぎるやろ!って感じですが(笑) ゆる~りとマイペースでの更新になりますのでよろしければお付き合い下さいませ。 ...
海辺で遊べる気持ちのよい公園になります。巨大な難破船をかたどったアスレチック遊具がなにしろ目立ちます。静岡市の広野海岸公園の浜辺にはさらに海にちなんだ遊具、滑り台が組み合わされた複合遊具が揃い、季節にはジャブジャブ池でも遊べます。 子どもと遊びに出かけて「ここはいいな」と思えた場所をご紹介しています。静岡市の一番西のほう。中心市街からは安部川を越えた河口右岸、焼津市との境とな ...
どうも!1歳の息子を溺愛するfuenteスタッフのリカコです。 台風が過ぎ去り久々に太陽の姿を見て少し感動すら覚えた昨日の朝・・・。 そして衣替えがまだ完璧に終わっておらず、毎朝の洋服選びが困難・・・。 急に寒くなるのやめて・・・。 ”ホンマにこの日に寒くなるで!いやマジで!この日やで!”っていうお知らせシステム欲しい・・・。 あれ?リビングに扇風機まだあった ...
相当大きな木製の遊具回廊が魅力。名古屋市港区の戸田川緑地で、子どもの遊びのメインステージとなるのが「とだがわこどもランド」です。 子どもと遊びに出かけて「ここはいいな」と思えた場所をご紹介しています。ちょっとした子どもの遊びのテーマパークです。基本的に無料の遊びが集結した場所ですが、それだけではありません。 遊具回廊の周囲には雨でも安心のプレイハウス、そこから滑 ...
名前に負けることなく、子どもにとって魅力が満載の「とだがわこどもランド」を擁しているのが戸田川緑地。名古屋市の西南部に広がる、いまだ整備の進む1989(平成元)年に開園した大きな公園です。 子どもと遊びに出かけて「ここはいいな」と思えた場所をご紹介しています。広大な園内での遊びは、実に幅広いものがあります。規模も魅力も充分な遊具が、あちらこちらに設置されています。 ...
大きな「リングトンネル」はカーブあり、クライミングあり。仕込まれた途中の仕掛けも楽しく、斜面をうまく活かした巨大な複合遊具に組込まれています。 子どもと遊びに出かけて「ここはいいな」と思えた場所をご紹介しています。全国にこどもの国は数あれど、入場料も要らない無料の施設が山梨県立の「愛宕山こどもの国」。 こどもの国を名乗る場合、大抵は大きな規模を誇るものです。御多 ...
どうも!1歳の息子を溺愛するfuenteスタッフのリカコと申します。 約1年間の育児休暇を終え、このたび仕事復帰しました。 いや~、子育ては驚きの連続ですよね、ほんと! 妊婦時代から子持ちの友達や姉、母、義母から生まれてからが大変だよ~大変だよ~と脅されて(?)きましたし、この情報化社会の世の中ですから知りたいことはネットですぐ調べることができるし、テレビや雑誌からでも嫌 ...
恐竜が展示されている公園、そんな説明が分かり易いです。巨大ないくつかを含めた14体の恐竜像が圧巻! 確かに水戸市森林公園の特徴になります。 もっとも、とても広い公園です。子どもの遊びに絞ってみても、恐竜に限ったことではありません。遊具広場の数も多く、さらにヤギなどの飼育とふれあいの場所もあります。 子どもと遊びに出かけて「ここはいいな」と思えた場所をご紹介しています。どのくらいの時 ...
  富士山2合目のゆうえんち・ぐりんぱ 住所: 静岡県裾野市須山字藤原2427 営業時間:9時30分〜16時30分(詳しくは公式サイトでご確認ください) 定休日:定休日はありませんが、休園日がありカレンダーに表示されています 入園料:おとな1,200円、こども・シニア800円、 ワンデークーポンおとな3,500円、こども・シニア2,600円 ※こどもは3才以上~小学生 ...
まさしく東京都心そのものな中央区、子どもと無料で楽しむ公園には無縁なのかといえば、そんなことはありません。「あかつき公園」は公園御三家の遊具をしっかり押さえるばかりでなく、その発展形の遊具もあり、さらにはありそうでなさそうな素朴な素材で楽しく遊べます。まさしく「遊び場」らしい公園といえます。 子どもと遊びに出かけて「ここはいいな」と思えた場所をご紹介しています。ビルが立ち並ぶ築地の街に位 ...

5,000円以上のお求めで送料無料

  • ツイッター
  • インスタグラム
スポンサーリンク