バックナンバー  :  2017年11月

千葉市昭和の森のローラー滑り台 公園の花形遊具といえば、ひとつにはローラー滑り台。千葉県を代表するのは、千葉市昭和の森のもみじ広場にあるものです。高速タイプで滑りは爽快、斜面に設置されたアスレチック遊具の楽しさもあり、何度も滑りたくなること請け合いです。 小中池公園のローラー滑り台 ところが、千葉県最長というだけに留まらず昭和の森のローラー滑り台、さらに加わる魅力があるのです。そ ...
なんといっても千葉県最長のローラー滑り台が話題に上ります。それも高速タイプで滑りは爽快です。まさしく房総半島や外房の入口といってよい千葉市の西の端。きれいな街並みの新興住宅街に隣接する利便性と、房総の丘陵の大自然が並立しています。 遊び場も巨大なローラー滑り台に、かなりの数のアスレチック遊具が絡む多彩なものです。子どもと遊びに出かけて「ここはいいな」と思えた場所をご紹介してい ...
~フェンテstaffが綴る日常とたまにバッグのお話~ どうも!1歳の息子を溺愛するfuenteスタッフのリカコです。 だんだん秋が短くなっているような気がするのは私だけでしょうか・・・。 寒い・・・家にいても特に足元が冷える&冷える&冷える。 まだ12月前だけど、アウター完全に冬物です。 やっぱりお知らせシステム欲しい(笑) そんなことを思っていた週始めの夜 ...
カラフルな10連の滑り台は形もいろいろ。だから滑りもいろいろです。さらには六本木ヒルズの商業エリアに向う丘に沿って、ローラー滑り台も設けてあります。コンパクトにまとまった「さくら坂公園」は滑り台の楽しみを一気に比べられる面白いスポットです。 子どもと遊びに出かけて「ここはいいな」と思えた場所をご紹介しています。再開発事業として有名で、とても大規模な六本木ヒルズ。計画の一環でで ...
どうも!1歳の息子を溺愛するfuenteスタッフのリカコです。 息子の毎週の耳鼻科通いが地味に辛くなってきた今日この頃・・・。 特に土曜日は待ち時間が長いので息子からしたら歩き回って探索する絶好のチャンス! 放っておくと色んなとこ行って口に入れてパクつくので目が離せない・・・。 とにかく色んなとこ突進していくのやめてほしい(切実) さて、本題に入ります! ...
すっかり工場夜景で名を馳せています。三重県四日市市の港湾部に臨む霞ヶ浦緑地、南側はそんなデートスポット。それだけでなく、さらに大人の楽しみが詰め込まれた場所です。 けれども橋を渡った北側に目を向ければ、子どもと遊べる施設が充実しています。プール施設は夏に人気。そして「霞★ゆめくじら」は無料で遊べる大規模遊具が、種類もスケールも目を見張る充実ぶりです。 子どもと遊びに出か ...
花と緑のテーマパーク、東京ドイツ村。 住所:千葉県袖ケ浦市永吉419 営業時間:秋から春 9時30分〜20時00分(最終入園19時30分) 春から10月頃 9時30分~17時00分(最終入園16時00) ※季節・行事により営業時間が異なります。公式サイトでご確認ください。 定休日:なし ※荒天時臨時休園あり 入園料: ...
それぞれ特徴を持つ大型のローラー滑り台がふたつ、「子供の広場」には並んでいます。広場の脇を貫いているのは、ひと目でただならぬ物と感じられるスケールが特徴のもの。トンネルとリングが組み合わされた道中には次々と仕掛けが現れます。 子どもが遊ぶのに、ちょうどよい頃合いのものが点在する「あそびの森アスレチック広場」。冒険心を刺激するのは、いくつものアスレチックに限らず、大きなザイルク ...
~フェンテstaffが綴る日常とたまにバッグのお話~ どうも!1歳の息子を溺愛するfuenteスタッフのリカコです。 ここではフェンテstaffが日常のこと、お仕事のこと、あと、バッグのことなんかをお届けできたらなと思っています。 なんかザックリすぎるやろ!って感じですが(笑) ゆる~りとマイペースでの更新になりますのでよろしければお付き合い下さいませ。 ...

5,000円以上のお求めで送料無料

  • ツイッター
  • インスタグラム
スポンサーリンク