バックナンバー  :  2017年5月

Vol.14 30代前半女性(お二人のお子様を育児中) みなさんかばんの中身はそれぞれですが、他人のかばんの中身はなかなか見られるものではありません。 わたしは何かあった時のためと荷物が多くなりがちで、何を減らせば少なくなるのだろうと出かける前にかばんの中身とにらめっこすることもしばしばあります。 今回は1歳と2歳の男の子と一緒に外出することが多いわたしのバッグの中身をお見せしようと思い ...
子供の年齢に合わせたバッグ選びとは? 子供とのお出かけでまず考えたいのは、子供の成長に合わせた持ち物やマザーバッグ選びだと思います。私の場合は2歳8か月の息子と1歳3か月の息子がいますので、なんでも好奇心の湧くままに走り回る子供たちについていける、バッグや中身にすることが一番重要だと感じました。 近い状況の方にも、これから子供との公園遊びをされる方のヒントになるような、ママも無理なく楽しめ ...
クローゼットを見渡してみると、自分で買ったものから母のお下がりまで、ほとんどショルダーバッグです。デザインの好みは変わりましたが、学生時代からずっとショルダー派です。開口部の広い大きめのバッグで、持ち手の太いものが使い易くて好きです。 なぜショルダー派なの? 1. 何でも入れられる便利さ 大抵のものはバッグに入れて持ち歩けるからです。ファスナーで開くタイプのショルダーバッグなら、外出中に増え ...
イタリアのナポリ動物園へ イタリア人と結婚し、4歳の娘と3人で現在はシチリアに暮らしています。復活祭や夏休み、クリスマスなどの長い休暇に入るとナポリの夫の実家に帰省し、ナポリ動物園へ家族3人で行くことがあります。1940年開園の歴史ある動物園で園内は大変広く、緑も豊かなのですが、日本の上野動物園のように整備されたサービス施設は全くありません。駐車場にも園内にも自動販売機はなく、園内の地図に ...
私が「ショルダー派」になった理由  Anello(アネロ)の製品を中心に、最近は「バッグといえばリュック」を使う人が多いようです。Anelloのリュックは機能性も高く個性的で、人気があるのもわかります。私も使ってみようかな?とも思うのですが、自分がそれを使用するシーンがなかなかイメージしにくいのです。いろいろ考えてはみるものの、結局「ショルダーの方が便利なんだよなあ……」で終わってしまいます。  ...
農業公園へおでかけ、荷物もたっぷり可愛く収納ママバッグ 過ごしやすい季節になると特にお出掛けする機会がふえますね。今回は動物の大好きな小学3年生の息子を連れて兵庫県の神崎農業公園ヨーデルの森へ行きました。 犬猫やカピバラさんなどの小動物と触れ合うことの出来るエリアやドッグショーなどのイベントもあり、変型自転車やゴーカートなどの遊戯エリアもあります。緑深い自然豊かな公園なので広い芝生広場でお弁当 ...
バッグ大好きなアラ環の主婦です。 用途によっていくつかのバッグを使い分けています。今回はその一例をご紹介しますね。  普段使いのバッグ オーストリッチのポシェット 抑えめの水色が気に入って買ったものです。こげ茶のポイントカラーが効いています。爽やかな色が気分を引き立ててくれるのですが、汚れが目立ってしまうのが唯一の難点。これも、かなり汚れが目立つようになってきました。 今までは手に持 ...
広い芝生やアスレチック遊具などのある大型公園は、安心して子どもをのびのび遊ばせることができるので、ママにも嬉しい場所です。 私も休日はドライブがてら遠方の公園に足を延ばしますが、行く場所や目的によっても持ち物は変わるものですよね。 子どもと一緒のお出かけは荷物が多く、やはりマザーバッグ?それとも普通のバッグでも間に合う?どんな物を持っていくと便利?など、悩むこともいっぱいありますね。 今回は ...
Vol.13 30代前半女性(0歳児のお子様の育児中) 私は普段はショルダーバッグ派です。 小学生の頃ぐらいまではリュックもショルダーバッグも両方使っていましたが、大人になるにつれ、自然とファッション性のあるショルダーバッグばかりを使用するようになりました。 リュックというと、どうしてもダサいイメージや、服装によってはリュックだとカジュアルになりすぎたりミスマッチになってしまうため、大人 ...

5,000円以上のお求めで送料無料

  • ツイッター
  • インスタグラム
スポンサーリンク