Vol.11
20代後半女性(ピアノ講師)

☆私のお仕事バッグ☆

バッグは、ローラアシュレイで購入した大きめの手提げを使っています。仕事柄、教材や楽譜等を多く持ち歩くときもあるので、このバッグを使用することが多いです。かなり沢山の荷物が入るので、ついつい色々なものを入れてしまいます。

バッグのデザインも気に入っていて、紺でシンプルだけれど中央にリボンがついていて可愛さもあります。そして、何よりもバッグ自体がとても軽いので肩も凝りづらいです。

周りの方々にも、良いバッグだねと褒められることも多いです。

☆バッグの中身☆

  • ・お財布
  • ・パスケース
  • ・ポーチ(ハンドクリームやリップクリームなどが入っています。)
  • ・文庫本
  • ・眼鏡
  • ・タンブラー
  • ・手帳
  • ・ピアノの楽譜
  • ・シール
  • ・ペンケース

ピアノ講師をしているので、自分の勉強用の楽譜はいつも持ち歩いています。仕事の合間に少しでも時間が出来れば、練習をしています。

練習の他にも、通勤中に楽譜を見てイメージトレーニングをして、楽譜の隅々までチェックしています。なかなか長く練習時間も取れないので、イメージトレーニングの積み重ねも練習の内だと日々感じています。

自分の楽譜の他には、その日のレッスンに応じて、生徒さんの楽譜や教材を持ち歩いています。生徒さんが取り組む楽譜を読み込んで、教材を深く理解することが大切です。様々な楽譜を持ち歩き、レッスンでどうアプローチしていこうか考える材料にしています。

手帳も、レッスンの予定が細かく書けるように、レッスンダイアリーという手帳を使って時間管理をしています。生徒さんの急なお休みや、振替レッスンの連絡にいつでも対応出来るように常に手帳は持ち歩いています。

この手帳は朝の9時から夜の22時までの13時間を30分刻みで書き込めるような仕組みになっているので、分単位のレッスンスケジュールも把握しやすく便利です。

レッスンで曲が仕上がった時にシールを1枚プレゼントしています。可愛いシールは、生徒さんも喜び、モチベーションも上がります。シールも毎週貼り替えていて、子供達に人気なディズニープリンセスのシールや、キラキラとした形のシール、電車のシール、季節に応じたシールなど幅広い年齢の生徒さんに喜んでもらえるように工夫しています。

以前、シールは1種類のみ持ち歩いていたのですが、人気の無いシールが余ってしまい生徒さんのモチベーションも上がっていないように感じていました。

小学生の生徒さんのアイデアでシール帳を使うようになり、色々なシールを少しずつ貼り飽きがないようにしてからはレッスンも皆さん前向きになったように思います。

シール帳というアイデアをプレゼントしてくれた生徒さんには、とても感謝しています。

お気に入りのタンブラー

美味しいお茶はお仕事の休憩時間には欠かせません。次のレッスンに向けて気分転換をするのに大切なアイテムです。中身は、最近健康に気を使っているのでノンカフェインのルイボスティーを飲むことが多いです。周りからは、格好良いタンブラーだね!と褒められることが多いです。

バッグは、私の生活の大部分であるレッスンのお仕事を支えてくれる相棒のようなものです。生地の柔らかさ、使い勝手の良さを考えるとこのバッグは手放せません。

いずれ、生地も劣化していくとは思いますが、その頃には私自身もどんな風に成長しているのか?どんな生活をしているのか?その日を楽しみにしつつ、このバッグと共に日々を歩んでいきたいと思っています。

スポンサーリンク

5,000円以上のお求めで送料無料

  • ツイッター
  • インスタグラム
スポンサーリンク