Vol.6
30代女性(現在子育て中)

【子育て中の私の普段使いは実用的なリュック】

2歳の男の子を子育て中の私の普段使いバッグは断然リュック派です。大きな理由はやはり子育てしているとリュックの方が使いやすい場面が多いという事。オムツセットに着替え、絵本やおもちゃや水筒など荷物がいっぱい入る大きめの容量のものを選んで使っています。丈夫な日本製のもので、男の人も使いやすいブラックカラーにしたのでたまに夫に子どもとのお出かけをお願いしたときも使ってくれています。

赤ちゃんの頃は抱っこひもを使いながらもリュックを背負うことができました。スーパーの買い物袋も持つことができます。また、ただでさえ授乳の姿勢や抱っこの毎日で肩がガチガチなので左右の肩へ均等に重さのかかるリュックのほうが凝りにくくてよかったです。

そして子どもは本当によく動くので片時も目が離せません。とくに歩き始めてからは道に飛び出そうとしたり池をのぞきこんで落ちそうになったり、突然予想できない動きをするのでヒヤヒヤの毎日。そんなとき両手が空いて動きやすいリュックだと、危ないときにサッと手を出して抱えてあげたりと子どもの動きを止めたりしやすいので助かっています。

子育てしているとティッシュで鼻を拭いてあげたり、靴を履かせてあげたりするときなどにかがんで下を向いた姿勢になることが多いですが、リュックだとどんな体勢でも物がバラバラ落ちてこないので安心です。また、今使っているものは外側のポケットがついていてティッシュやタオル、スマホをサッと取りだせ使い勝手がばっちりです。そして側面にファスナーがついているのでわざわざバッグを下ろして開けなくても、背負ったままでレジで財布などを取り出すことができてとても便利です。

私の子どもが大好きでよく遊ぶ場所は砂場や土の上。一緒にしゃがんで遊んでいると、他のタイプのバッグを使っていた時はずりおちたバッグのベルトや本体が地面についたりしがちでした。リュックはよほど大きいサイズでなければ下につかないので汚れにくいです。

布製ではなくナイロン、ビニール製の素材のものを選んで使っていますが、汚れもサッと拭き取れますし、ジュースやケチャップなどがこぼれても染みになりづらいのがポイントです。

こどもが遊び疲れると眠くなってしまい、抱っこをして家まで帰ることも結構ありなかなか大変です。リュックで抱っこをして歩いていると、片方の肩だけにかけるタイプのものよりもずり落ちたりすることは少なくなりました。

やはり私の普段使いバッグは、動きやすさ、容量、使いやすさ、汚れにくさを兼ね備えた実用的なリュックが一番です。

【次に選ぶならTPOに合わせておしゃれもできるリュック】

便利なポイントが多く使い勝手のいいリュックですが、ちょっと難しいのがコーディネートするファッションです。どうしてもパーカーやデニム、スニーカーなどカジュアルなコーデになってしまいがちになります。子どもと外遊びしたり、ちょっとそこまでお買い物したりと日常生活の服装ならそれでいいのですが、ちょっと子連れでオシャレしてお出かけしたりお食事に行きたいときなどに、どういうコーデにしようか悩みます。

最近は、高級感のあるレザーで作られたものやシンプルで落ち着いた色合いのものなど、スカートやヒールのあるパンプスなどを履いているときに身に着けてもかわいいデザインのものも増えてきました。グッチやバレンシアガなどハイブランドの上質でデザイン性の高いリュックも出てきていて、人気モデルやタレント、インフルエンサーと言われている人気ブロガーも私服コーデに取り入れていたりしています。今度はこのような実用性+おしゃれもできるリュックを購入してみようかなと思っています。

スポンサーリンク

5,000円以上のお求めで送料無料

  • ツイッター
  • インスタグラム
スポンサーリンク