バッグの選び方

子育てママ・stuffリカコが教える本当に使えるマザーズバッグはコレ!vol.1

どうも!1歳の息子を溺愛するfuenteスタッフのリカコと申します。

約1年間の育児休暇を終え、このたび仕事復帰しました。

いや~、子育ては驚きの連続ですよね、ほんと!

妊婦時代から子持ちの友達や姉、母、義母から生まれてからが大変だよ~大変だよ~と脅されて(?)きましたし、この情報化社会の世の中ですから知りたいことはネットですぐ調べることができるし、テレビや雑誌からでも嫌でも子育ての大変さの情報は勝手に入ってきますからね!

そう、、、大変さは覚悟していたのですが、やっぱり実際に子育てしてみると当たり前だけど伝聞とは違うわけで・・・

覚悟してはいたものの、思ってたんと違ーーう!!!!状態な毎日です(笑)

世の中のママさん毎日お疲れ様です。そして今日もお疲れ様です。

この辺のリアルな子育ての日常については別コラムでぶちまけていこうかなと考えております(笑)

すいません、前置きが大変長くなりました・・・(汗)

さて、本題に入ります。

まず第1回目の今回は、ママさんの誰もが悩むマザーズバッグ選びについてです。一口にマザーズバッグと言っても、用途に応じてどんなバッグが使いやすいかが変わってきますよね。

そこで、リアルに子育て中の私が日常でよく使うバッグを行範囲別に分けて紹介します。

家の周辺でのお出掛け編

メインになる行動パターンを把握しよう!

ほとんどのママさんが家の周辺での用事が多いのではないでしょうか。

都会暮らしと田舎暮らしで変わってきますが、私の場合、家の周辺での用事は主に徒歩と自転車が移動手段になります。

◆近所の公園(近くに一日遊べるかな?というくらいのとても大きな公園とどこにでもあるような少し小さめの公園があります)

◆子供の病院めぐり(息子は風邪をひくと中耳炎も併発するので小児科と耳鼻科をハシゴ!)

◆保育園の送り迎え

◆日用品や食材の買い出し

◆会社への通勤

などが主な行動パターンとなっております。

ご覧のとおり近所で済ませる用事が多いので、通勤以外はたいていショルダー付きの小ぶりのトートバッグです。

斜め掛けできて手持ちでも持てるので汎用性が高く、大きめのショルダーバッグやトートバッグよりもかさばらないのでヘビロしてます。

コレだけ入ればOK!バッグに入れる定番アイテム

小ぶりといっても財布とスマホだけ入ればOKというわけではなく、病院関係でも使うわけですから母子手帳ケースが入る大きさがないとNGです。

まずそこが大きなポイントですね。意外に大きい私の母子手帳ケースが入らないともう全く意味がない!さらに子供用のグッズも入れたいわけです。

以下は実際に持ち歩くバッグの中身です。

◆子供用マグもしくは水筒(特に夏はお風呂後かな?というレベルで汗をかく息子は水分補給の回数多めです)

◆ハンドタオル1~2枚(汗やらヨダレやらが半端ないから・・・)

◆財布(ちなみに長財布を愛用)

◆スマホ

◆家の鍵

※自転車の鍵は自分の洋服のポケットにINしちゃいます。

そこまで荷物は多くない・・・はず・・・。

これに病院めぐりの日は母子手帳ケースがINします。さらに帰りはたいてい薬をもらって帰るのでそのスペースも考慮。

逆に食材や日用品の買い出しの時なんかはマグと母子手帳ケースは無しです。(一番身軽で行ける!)

このように大抵の用事がこのバッグ1つで完結できて、持ち歩きに便利なサイズ感が大事!

1歳1か月の息子はグズって抱っこしてよ~ってなることも多く、抱っこ紐もまだまだ活躍中なのでそれに対応できるバッグは本当に便利です。(ベビーカーは私との距離があるからすぐに抱っこして欲しくなるタイプなんですよね・・・なんて可愛いんだろう・・・フヒヒ)

リュックだとどうしてもゴツめの抱っこ紐をした時に肩にかけられないですし、何より荷物の出し入れをする時に肩から下ろす作業が発生してしまい不便なんですよね・・・

マザーズバッグのイメージが完全崩壊!?

実際によく使うバッグを改めて考えてみた時に、子育てをする前のマザーズバッグのイメージと子育て中の現在でよく使うマザーズバッグとの間でギャップが生まれていることに気づきました。

以前は盲目的にたくさん入るリュックや大きめのトートバッグが断然使いやすいはず!と思っていました。現に最近はマザーズリュックなんて検索キーワードもありますからね。実際フェンテでもリュック人気は衰え知らずで、むしろ加速しているのでは?とさえ思います。そして大きめのトートバッグや斜め掛けできる大容量のショルダーバッグも根強い人気アイテムでもあります。

しかしながら、1歳児のリアル子育て奮闘中の現在は、①サッと出掛けられてサッと荷物の取出しができる②かさばらない③何かと小回りが利くサイズ感、の小ぶりなトートショルダーバッグが一番使い勝手がいいと実感しています。

例えばフェンテのバッグでいうとこのラインが私的には使いやすいサイズです。

▼ポイントネーム付きナイロンコンパクトショルダーバッグ

▼サークルパッチminiショルダーバッグ

▼こちらもカジュアルで好きなタイプ♪

【ROOTOTE】ルートート RT デリ DELI オトナ ディズニー OTONA DISNEY 0A

 

▼コチラはショッピングバッグですがオシャレに持ててモロ好み♪

スタープリント2wayキャンバスショッピングBAG

▼ハンドル付きではないけどこれからの季節にベストマッチ&持つだけでオシャレ♪

異素材バケット配色ショルダーバッグ

使いやすくてもダサいのはNG!オシャレ感も大事!

あとは、やっぱり個人的にオシャレ感も大事だと思います。

オシャレ感といっても高いものを使っていればオシャレなのか、というとそういう事ではなく、使いやすくても洋服と合っていなかったり年齢とマッチしていなかったりというのは避けたいわけです・・・

カジュアルな洋服にはアクティブなイメージのキャンバス素材や少し硬めで丈夫なポリエステル素材のものが合うし、お出掛けでいつもよりキレイめな洋服の時は落ち着いて見える合皮やナイロン素材のものが合うし、「は?そんなのいちいち考えてる暇ないし面倒くさいんですけど?」という方は、汎用性の高いどんな洋服にも合いそうなシンプルデザインのものが合うと思います。

要するにTPOに合わせたバッグ選びがオシャレ感にも繋がるのかな、と。

洋服や靴と同じくらい普段使いのマザーズバッグもコーデのワンポイントになりますからね。

最近のママさんって、洋服?靴?バッグ?そんなもの気にしてられないんだよ!わたしゃそれどころじゃないんだよ!という感じの肝っ玉母ちゃんタイプの方ってあまり見かけなくなりましたよね。(もちろん肝っ玉母ちゃんタイプの人も私は好きですけどね!)、小奇麗にしていてオシャレなママさんが多いなあと本当に思います。

あのママさんの靴可愛いなあとか、帽子オシャレだなあとか、バッグでもリュックでも洋服とちゃんとコーデしてあるなあ、って感じで私はママさんウォッチしちゃってます。

もちろん不審者に間違われない程度に・・・(もう既に思われてるのかしら?)

ママさんたちって意外と他のママさんの洋服とか靴とかバッグとかの持ち物をチェックしてますよね~。(ん?私だけかな?いやいや結構してると思う!)

忙しくてもほんの少しのオシャレ感を大切にして、自分の行動パターンに合ったバッグで毎日の子育てを乗り切りたいですね!

Vol.2では近所から少し離れて車移動する時のお出掛けマザーズバッグについての記事になります。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

stuffリカコ。

 

■子育てママ・stuffリカコが教える本当に使えるマザーズバッグはコレ!vol.2記事はコチラ♪

■【バッグ感想レポvol.1】ナイロン2wayビッグボストンを使ってみた!の記事はコチラ♪

■【スタッフブログ】日々のあんなこと。こんなこと。の記事はコチラ♪