ランドセルから卒業した中学生にとって、新しいバッグというのは心が躍るものですよね。

中でも近年流行のリュックは、学校で使う道具を全て詰め込んでおける便利なアイテムです。

 

しかし大容量が入るリュックは、何だか登山や遠足みたいでちょっとカッコ悪い……。

せっかく中学デビューするのですから、リュックもオシャレなものを選びたいものです。(*^^*)

 

今のリュックは可愛くてオシャレなものがたくさん出ています。

そんなリュックを持っていれば、中学デビューと同時にクラスで目立つ存在になれるかも?

 

 

■カラーバリエーションが豊富な中学生向けリュック

現在のリュックにはカラーバリエーションが豊富にあります。

中学生や高校生がよく持っているブランドでも通学に適したリュックを売り出しており、黒やグレーといった地味な色から、赤や青といった鮮やかな色まで豊富に取り揃えています。

 

こうしたたくさんの色の中からオシャレなものを選ぶには、シンプルで大人っぽい色のものにするのがポイント!(^^)!

 

淡いピンクや紫などは、女性らしさや大人っぽい感じを演出してくれるため、さりげないアクセントになります。

 

スタンダードな黒はどんな服にも合わせやすく、落ち着いた雰囲気を演出してくれます。

もし黒のリュックで差をつけたければ、明るい服とコーディネートしてみましょう。

ラフなスタイルや白い服と合わせると、色の強さがアクセントになり、中学生でも大人っぽい雰囲気になりますよ(^^♪

 

 

■可愛い柄やデザインもたくさん

もっと他と差をつけたいなら、可愛い柄や他と違ったデザインのものを持ってみましょう。

 

中学生用のリュックは個性的な柄や可愛いデザインのものもたくさんあります。

ツートーンカラーのものや、目に痛いくらいの柄物なども種類が豊富です。

ただあまり柄が派手すぎると失敗するため、形などのデザインで他と差をつけるのがベスト(≧▽≦)

 

定番のティアドロップ型のほか、大容量が入るスクエア型のものなど、リュックの形はさまざまです。

 

ブランドロゴの大きさや配置、ジッパーの角度なども選ぶときのポイント。

あまり見ないデザインのリュックを選べば、他とさりげなく差をつけられますよ~(≧▽≦)

 

 

■中学生には機能性も大事

リュックはオシャレなものがいいですが、中学生にとっては機能性も大切なポイント。

 

お弁当や体操着、厚いテキストなどをストレスなく詰め込むには、大容量が入る大きめリュックがおススメ。

肩の部分は重くて負担がかかりやすいので、きちんと補強されているものがいいでしょう。

 

特にスポーツ部に入ると部活の道具で荷物が増えるため、大きめのリュックは必須になります。

なるべく負担にならないように、たくさん入っても軽めで体にフィットするリュックが望ましいです。

 

A4サイズがすっぽり入るサイズなら、教科書やノート、プリントなどもすっきり収納できます。

人気ブランドのリュックでもオリジナルの鍵入れやカードケースなどが付属されているものがあります。

フロント部分に大きなポケットが付いているものであれば、取り出したいものもすぐに取り出せますよね(*^^*)

 

カラーやデザインといった見た目で差をつけるのもいいですが、機能性で差をつけるという方法もあります。

「大荷物が1つにまとまってしまう」「物が簡単に取り出せる」「どんなに背負っていても疲れない」という機能性は、きっとクラスの中でも注目されますよ♪(≧▽≦)

 

 

 

■おわりに

他と差がつくリュックは「他の人は持っていないもの」「他にはない機能があるもの」です。

せっかくの中学生活、パートナーになるリュックと楽しく過ごしたいですよね。

 

ちょっと注目されるリュックを背負って、中学生活を充実したものにしませんか?

スポンサーリンク

5,000円以上のお求めで送料無料

  • ツイッター
  • インスタグラム
スポンサーリンク